お寺日記

日記という雑記です。お寺に関係ないことも多々ございます

今年もよろしくお願いします。

今年もまた新年ご挨拶の機を逃してしまいました。

あっという間に3月の末…

 

長岡の長い冬も終わろうとしております。

f:id:jyouganji:20240329113436j:image

1月。今年の雪は例年の半分(主観)でした

 

 

さて、先日お彼岸も終わり、地元の方々のご協力のもと、

冬囲いをはずしていただきました。

f:id:jyouganji:20240329113631j:image

 

浄願寺の本堂・冬囲いは取り付けから外すまで、

全て地元の皆様方に頼りきっております。

f:id:jyouganji:20240329113810j:imagef:id:jyouganji:20240329114226j:image

 

秋口、冬が来る前に囲いをしていただき、

これでいつでも雪が降っても大丈夫!と安心し、

春先には囲いを撤去していただき、

すっきりとした本堂!とご満悦。

本当に有り難いことであります。

 

お陰様で春を迎える準備が整いましたところで、

今年も4月からは毎月10日(13時半〜)

定例の法話会が始まります。

是非、お気軽にお参りください。

 

皆様のご来寺お待ちしております。

 

 

 

張り詰めた空気。そして緊張感。

男の真剣な眼差し。

黙々と手、指先を動かす。

 

男が左手に持っているのは、

直径2センチにも満たない小さな透明な玉。

そして右手には細い紐。

 

どうやら玉に空いている小さい穴に

紐を通そうとしている。

 

片側の紐が無事に通った。

 

男は満足そうにアイコスをくわえ、一息。

得意そうな顔をしながらふう〜と煙を吐き出す。

 

そう、彼は知る人ぞ知る(誰も知らない)

念珠職人(ウソ)である。

 

念珠作りで最も難しいとされている工程が今の

紐を通す所らしい(個人の感想です)。

 

f:id:jyouganji:20231114001808j:image

 

─あなたにとってお念珠とは?─

 

念珠はお仕事でもプライベートでもよく使いますね。

頂き物も結構あるんですけど、木の玉の念珠をいくつか持ってて。

 

以前は紐が切れると、自分ではどうしようも無かったので、

京都のお店で直してもらってました。

ただね、いざ京都行くってなると、

切れた念珠たちのこと、忘れてるんですよね(笑)

どんどん切れたまま溜まっていって、、

 

 

─自分で直すようになった、きっかけは?─

 

前から出来たらいいなとは思うちょったんです。

それが、ある日、子どもが目を離した瞬間、

力任せに引っ張っちゃって、、

それでパラパラっと(汗)

お気に入りの念珠だったんだけど(涙)

で、気づいたら、あと予備の一つしかないやん(汗)てね。

 

で、インターネットとかYouTubeとかで

紐の編み方とか一生懸命勉強してさ。

紐そのものもネットショップでポチッとね。

 

失敗を何回も繰り返してさ。大変でしたよ(笑)

 

出来るようになったら、今度はオリジナルが

欲しくなって、石から買い始めたら、もうね。

どんどんこだわりが出てきて、大変でした(笑)

 

 

現在は家中に無惨にも放置されていた

念珠たちを集め、片っ端から直しているとのこと。

f:id:jyouganji:20231114001835j:imagef:id:jyouganji:20231114001847j:image

 

 

僕にとって念珠作りですか?

なんだろうな…⁉︎

仕事ではないさかい、

ん〜趣味とはまた違う気するしな…

……、、

ん〜趣味みたいなもんでやんす。

 

f:id:jyouganji:20231114001917j:imagef:id:jyouganji:20231114001910j:image

 

男はそう笑いながら話すと、アイコスをしまった。

 

 

どうやら歯を磨いて寝るらしい。

おやすみなさい。

 

 

※途中インタビュー風に書きましたが、

インタビューは全て私の心の中で行われております。

※写真と念珠を直している事以外、

あと、アイコスを吸った事以外、全てフィクションです。

 

暑さ寒さも彼岸まで

更新が滞ってました。

言い訳ですが、7、8月と何かと忙しかったので…

それと猛暑の襲撃にあいまして…

更新せねば、という思いは常に

頭の片隅にあったのですが…

 

という事で、誰も興味ないでしょうけれど、

個人的な2023夏の思い出、

ベスト3を発表しちゃいましょう!、、

とは言ってみたものの、いや、書いてみたものの、

ざっくり思い返しましても、

頑張って思い返しましても、決まりきっていました。

 

やはり、夏と言えば海!

夏の長岡と言えば花火!

夏のお寺と言えばお盆!

 

f:id:jyouganji:20230925234312j:image

長岡のお隣、石地海水浴場にて

f:id:jyouganji:20230925234316j:image

通称フェニックス

 

もう、2023とか関係なかったです。

これで決まりです!

このベスト3と、4以降の間には歴然たる差があります!

 

お盆が3強に入るのかって⁈

ええ、入りますとも。

1、7日の盆参、13日からの盂蘭盆会と

酷暑の中で大変なのは間違いないんですが、

終わった後の達成感たるや!!

また、暑過ぎる!と愚痴ばかりこぼしていた私ですが、

ちょっと考えてみますと、

この災害一歩手前の酷暑の中、お寺にお参りせなならん!

と、家を出て、その瞬間から焼けるような日光をくらい、

本堂に入る前に既に汗だく💦になりながら、

お参りくださる方々がおられる。

一緒に手を合わせ、一緒に正信偈をお勤めする。

本当に尊くもありがたい事であります。

そういうところから、まずもって

仏、そして亡き人、諸仏からの

頭の下がる世界、時間をいただいているんだなぁと。

 

この頭の下がる世界に、季節は関係ないのですが、

この度の猛暑でより強調されたと言いましょうか。

 

という事で私の夏の思い出ベスト3、

勝手に発表させていただきましたが、

ようやく、猛暑ともお別れのようです。

(夏が終わることに寂しさも少なからず)

彼岸の中日も終わり、夜は少し肌寒く感じております。

季節の変わり目、どうかご自愛くださいませ。

 

 

ワーストは言わずもがな、

諸行無常、お世話になったご門徒の皆様、おとうさんを偲んで

南無阿弥陀仏🙏

 

春に本山にお参りして…

4月に組の団参で京都、、

 

いや、その前に、まずはこの話から、

 

6月初旬の話ですが

やはり、触れない訳にはいきませぬ、、

ええ、そうです。

寂しくもあり、哀しくもあり、

もちろん感謝の方が遥かに!

ズラタンが現役を退くそうです。

 

ありがとうございました。

彼の偉大な功績は今更ながら、

ここで語らずとも、、しかも私ごときが…

とにかく晩年、ミランを救っていただき

心の底⁈から感謝感謝であります。

f:id:jyouganji:20230621015457j:image

 

 

─本題─

 

と、そんな気持ちが落ち着く前に

とんでもないニュースが…

今度はパオロさんが、、

 

おい、ウソだろ!

冗談って言ってちょうだい!!!

 

…解任だそうです。

 

´д` ;

 

監督でもなければ、まして選手でもないので

試合が始まればね、大した事は出来ない…

いや、客席に座ってる姿がカメラに抜かれて

喜ぶ私のような奴もいるのです。

 

じゃなくても、偉大すぎるパオロさんに

口説かれて入団を決意する選手もたくさんいます。

 

これから心配&心配…。&ショック…。

 

ツラいですね

 

まあね、チームファーストですからね…

自分にそう言い聞かせる事にしましょう。

そうでもしないとね。

 

これから先、解任が正しかったとかどうか、

そんな事はどうだって良いのです。

 

私のファン歴=パオロさんの現役=ミラン

つまり私にとって、

ミランパオロ・マルディーニなのです。

 

すいません、、、言い過ぎました。

ミラン好きになった頃にはすでに30歳を超えてました。

 

とにかく私にとって、

、、、…

この話、終わらいないので、もうやめます。

 

フォルツァミラン!!

ぐらっツエ、変換出来ない、

ありがとうございました!!パオロさん!!!

f:id:jyouganji:20230621020102j:imagef:id:jyouganji:20230621020335j:image

 

たまにはサン・シーロに足を運んでください

 

 

 

クルヴァ・スッド・ミラノの Instagramより

f:id:jyouganji:20230621014454j:image

ここ数日の出来事について、まず我々はパオロが長年にわたって行ってきた

仕事に対して心から感謝したいと思う。

貴方がサッカー界に別れを告げた日に途切れてしまった

関係を修復することは、ここ数シーズンの我々が

共に歩んできた道のりの中でも特に美しいステップであり、

ミランにイタリアでの勝利とヨーロッパでの競争力を取り戻させたことは確かだ。

そしてこれらの結果の大部分は間違いなくパオロ、

そして常にミランカラ一への愛に満ちたたゆまぬ努力の

賜物であることは間違いないだろう。

解任されてもロッソネリにおけるパオロ・マルディーニ

歴史は決して消えることはない。

貴方はピッチにおける偉大なカピターノであり、

我々全員にとってのミラニズムの模範である。

(Twitterよりnatoさんからの引用)

 

そして

f:id:jyouganji:20230621020125j:image
会長…🙏

お取越と7回忌

浄願寺では今年は報恩講お取越を一昼夜のお勤めにし、

翌日は先代住職の七回忌の法事をさせていただきました。

 

もう七回忌か、、というのが率直な思いであります。

先代の法事ですので広くお声掛けをとも思いましたが、

去年の御遠忌で皆様をお騒がせした分、

今回の法事はご法中と世話人、親戚のみで

お勤め・お参りをさせていただきました。

 

コロナ以降、初めて本格的な飲食を伴う

御斎(弁当)の席を用意させていただきました。

本堂においてご法中・親戚寺院、ご門徒の皆様

一緒になりましてのひと時となりました。

 

f:id:jyouganji:20230619203613j:image

結願日中のお勤め

f:id:jyouganji:20230619203459j:image

お取越の御斎(精進料理)

f:id:jyouganji:20230619204135j:image

法事のご法話は先代住職の弟にあたる田宮仁氏

f:id:jyouganji:20230619203931j:image

法事の宴席

f:id:jyouganji:20230621003757j:image

中尊の華は師匠の井上先生

f:id:jyouganji:20230621003007j:image

立華作業1

 

 

ご無沙汰しております

年が明け、どんなことを書こうか考えていたのが、1月。

あ、2月になってしもた、、、!と焦った2月。

久しぶり過ぎて何から書こうか悩んだ3月。

そして開き直りはじめた4月…

 

今月こそ!という事で、遅ればせながら、

遅ればせ過ぎながら、新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

さて、浄願寺では修正会、婦人会総会、春のお彼岸と、

お陰様で滞りなく行事も行われております。

 

今月から定例の法話会も始まりました。

今月の講師は新潟市亀田より今泉先生をお迎えし

お話しいただきました。

 

余談ですが、以前私の結婚のお祝いにと、今泉さんから

亀田縞でつくられた和袈裟を頂戴いたしました。

今もお気に入りの和袈裟として愛用させていただいております。

お聞きするに、既製品ではない和袈裟を

今泉さんが頼んでつくってもらったのが始まりだったとのこと。

今では京都の本山でも、この亀田縞の和袈裟をされた方をお見受け致します。

 

話はそれましたが、

4月から11月まで(6、9月を除く)毎月10日の

午後から法話会がございます。是非このご縁に

お参りいただけたらと思います。

 

来月は5月10日13時20分からです。

皆様のご参詣を心よりお待ちも申し上げます。

合掌🙏

 

f:id:jyouganji:20230414113223j:image

 

 

 

気が付けば年の瀬に…

今年も気づけば残すところ、あと1日となりました。

個人的に振り返ってみますと、今年は披露宴と御遠忌がございました。

そうゆう意味では特別な1年だったと思います。

めでたい事だけではありません。

お世話になった方々とのお別れもたくさんありました。

 

皆様はいかがだったでしょうか。

 

 

さて、お寺は年末年始の準備もほぼ終わり、

あとは新年を迎えるばかりの状態です。

 

いや、まだ年末恒例のあれが残っておりました。

そう、大晦日のあれです!ガキのつ、、、

除夜の鐘です!浄願寺では来てくださった方々に鐘をついていただいておるのですが、

近年はコロナと(実際は年々減っているけどコロナのせいにしたい)悪天候も重なり、

来てくださる方々が激減…去年は私だけで40回くらいついた気がいたします。

ご存知の通り、108回のうちの40回ですから半数近く一人でついた計算です。

はい。本来なら煩悩まみれの私自身が1800回くらいつけばいい!…

かもしれませんが、

…やっぱり、、

いろんな方から来ていただきたい。そう思うわけです。

一人で大変とか、そうゆう訳ではなく、年の瀬の夜中にわざわざお寺へ、

それだけで有り難い事ですし、なんか嬉しいんです。

 

この記事を読んでくださった方、是非、お近くのお寺へレッツ除夜の鐘!

その際は本堂お参りもお忘れなく🙏

 

さてはて、明日の天気、予報はイマイチですが、お陰様の気持ちを込めて鐘をならす所存であります。

 

それでは今日はこの辺で。

新年も宜しくお願い申し上げます。合掌

 

 

f:id:jyouganji:20221231020500j:image

f:id:jyouganji:20221231020505j:image

f:id:jyouganji:20221231020522j:image

f:id:jyouganji:20221231114927j:image

写真は先日のおみがきと大掃除の様子です。

寒い中、有志の皆様ありがとうございまた。